スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
窓際と猫。


昨日の満月を浴びて何かを取り戻した私は、
久しぶりに物凄く深く眠った気がします。


やはり自然にはかないません。

私もいつも自然であれたら、と思います。



にしても、
どうして猫にはこんなにも窓際が似合うのでしょうか。

未知への憧れと、
現状への満足とを、
うまく調和させているような丸い背中。
(私ってば詩人ね 笑)



[2010/09/24 11:26 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<作曲周期。 | ホーム | 月が照らしたもの。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。