スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
カフェインと糖分といい話。(倫敦館編)

のやご飯のあとは、コーヒーと甘いものは別腹ということで「cafe倫敦館」へ!

いづみさんのご紹介で初めて知ったお店でした。
サウンドープからも割りと近くて、今後確実にお世話になりそうw

店内に入ると完全に異空間。
窓の外の景色がまるで北欧のように感じるというマジック。
作詞とかはかどりそうです☆

雰囲気だけでこれだけおいしいんですが、
コーヒーなんてびっくりするほどの美味しさですよ!
一口飲んですっかり虜に(*゚ー゚)

コクも深みも苦味もあるのに、全く喉がいがいがしない。
私の中で完全にコーヒー革命が起きましたw

091031_1536~0001


美味しいコーヒーと、素晴らしい甘味と、いづみさんのいい話。

モチベーションがギンギンに上がり、
私の情熱はさらにヒートアップするのでした。


いいものに触れること、
きちんと選択すること、
とにかく行動すること、

やっぱり大事だなぁと。



 

 
[2009/11/01 09:22 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ピアノとイタリアン。(ナチュラーレ編) | ホーム | 栄養。(のや編)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。